脱毛ラボの解約方法。返金額はいくらになりますか?

全身脱毛の解約方法、解約料金、返金料金を教えてください。 Q 脱毛ラボの全身脱毛を契約しましたが、妊娠したので途中解約を考えています。
全身脱毛の6回パックを契約し、現在3回消化済みです。
解約した場合、いくらくらい返金してもらえますか?
また、解約するにはどうしたら良いですか。

脱毛ラボ解約方法について

A まずは、脱毛ラボでの解約方法についてお答えしますね。
脱毛ラボの解約は、契約と同様で書類を記入する必要があるため店舗で行います。
あなたが現在通っている店舗に直接連絡をして、解約をすると伝えた上で来店予約をして下さい。
空いているスタッフが対応してくれるので、時間の縛りはありません。都合の良い時間を指定しましょう。

持ち物は、印鑑(認め印で大丈夫)が必要になります。
また、返金額の振込先の記入が必須になります。銀行名、支店名、口座番号等の記入が必要なので、念のため通帳も持っていったほうが良いでしょう。
基本的に解約用紙に記入するだけなので、難しい説明や面倒な記入もなく解約出来ますよ。

脱毛パック解約の返金額と計算式

脱毛パックの解約返金額と計算式について一番気になるであろう解約料金や返金金額について説明します。
返金金額は、あなたが契約している料金プランによって変わってきます。
パックで契約した場合契約したパック料金の税込み金額をパック回数で割って、1回あたりの施術金額を出し、未消化分の回数をかけると、回数消化していない分の金額が算出されます。
未消化分料金の10%が解約手数料になります。
未消化分の金額から解約手数料と振込み手数料(数百円程度)を引いた金額が返金額になります。

返金額を計算式にすると【税込の合計金額 / パック回数 x 未消化回数 x 0.9】です。
単純に解約手数料を計算したい場合には【税込の合計金額 / パック回数 x 未消化回数 x 0.1】で計算しましょう。

今回の場合(全身脱毛の6回パックを契約し3回消化済み)を例にして説明すると、
129,341 / 6 x 3 x 0.9 = 58,203 になるので、ここから振り込み手数料を引くと大体58,000円程度が解約して返金される金額になります。

返金の振込み完了までには、だいたい2週間程度かかりますので、気長にお待ちください。
万が一、3週間たっても返金されない場合は、脱毛ラボへ直接連絡して下さいね。

月額制の脱毛解約料金について

月額都度払い制の脱毛解約料金を教えます脱毛ラボを都度払い形式の月額制で契約している場合2ヶ月以上通っていれば、解約料金および違約金など、手数料は発生しません
ただし、注意点として、退会希望の前月末までに解約の申し込みをして下さいね。さすがに、今月やめます!と急に言っても脱毛ラボの方での手続き等が間に合わないので、そこは一般常識として気をつけましょう

以上、解約についてお話しましたが、嫌な態度を取られただとか、引き止められてしつこかったという話は聞きませんので、安心して解約について話してみて下さい。
また、解約詳細については、変更等がある可能性もあります。
契約・お金が絡んでくる大切なことなので、実際に解約するときには、返金額や解約方法などを必ず脱毛ラボ本社、もしくは現在通っている店舗へ直接話して、ご自身の耳と目で確認しましょう☆

このページの先頭へ